施工例 トイレのリフォーム

和式トイレを、高性能ウォシュレット付洋風便器に快適リフォーム
NEW 令和 元年 10月
↓トイレのリフォーム前


↓トイレのリフォーム後


↓工事中の様子


今治市 波止浜 W様
和式トイレから、洋風トイレへのリフォームです。工事期間は4日間です。床はタイルの張替え、壁は段差で解体した箇所を張替えました。高性能のウォシュレットを取付、快適にお使い頂けるようになりました。

トイレ・洗面脱衣室・浴室の同時リフォーム【奥行きを広げて洋風便器へリフォーム】
NEW  
◇◇◇リフォーム計画案◇◇◇

トイレのリフォーム工事と同時に浴室、洗面脱衣室のリフォームも同時に行います。

↓トイレのリフォーム前

↓トイレのリフォーム後

↓工事中の様子(解体工事後)床組造作
廊下と段差を無くし、バリアフリーにします。トイレの奥行きが1.1mと狭いため30cm広げるようにします。
和式便器で、奥行きが狭くても廊下等に余裕がある場合は、奥行きを広げて洋風便器を取り付けることが出来ます。


↓工事中の様子

床造作後、アルミサッシを入替え、壁下地造作中

↓工事中の様子
天井下地造作中

↓工事中の様子
下地工事完成


今治市 国分 T様のお母様邸

トイレのリフォームと同時に、浴室、洗面脱衣室のリフォームを同時に行いました。工事期間は約3週間です。汲み取り式から、浄化槽工事を行い、和式便器から洋風便器へ内装工事、サッシ工事、入口のドア工事を行いました。廊下からバリアフリーになり、手摺も取付、安心に快適にお使い頂けるように仕上がっています。

平屋木造住宅リノベーション工事の一部【トイレをより快適にリフォーム】
◇◇◇リフォーム計画案◇◇◇


↓トイレのリフォーム前
手前に手洗い器、男性用小便器、奥に洋風便器があります。


↓トイレのリフォーム後
中間の仕切り壁を解体し、手前に男性用小便器、奥に洋風便器、手洗い、手摺を取付しました。
手洗い器側は、水の跳ね返りに考慮しメラニン樹脂パネルを張っています。



今治市 宮ケ崎 Y様

リフォームをする場合に、男性用便器を残す割合が減ってきました。今回は、男性用便器も取付、快適に使いやすいトイレにリフォームしました。TOTOのピュアレストEXを採用していますが、陶器表面はTOTOのオリジナル技術セフィオンテクトにより、汚れが付きにくく落ちやすくなっています。
TOTOネオレスト(手洗い付き)ワンデーリモデル
レオレスト(手洗い付き)ワンデーリモデルのご案内

リフォーム前


工事中(便器を撤去後、床のクッションフロアの張替え)

工事中(便器「ネオレスト」の中で、手洗い用の給排水を分岐する仕組みにより新しく手洗いが設置)

完成後 (一日で、新しく手洗い付きのレオレストが完成しました)



NEW
今治市 石井町 H様
便器をTOTOのネオレストへ交換依頼と壁を壊さず手洗い器の設置をご希望でした。
ネオレスト(手洗い器付き)ワンデーリモデルという商品をご提案致しました。
若干手洗い器のほうが出幅が大きいので、入口より出るのですが、あまり寄せず
隙間を取って、隙間にこぼれた水やほこりを掃除できるようにしました。


2つのトイレを1つにしトイレの空間を広げ、使いやすい空間にしました
NEW!!
母屋からのトイレと外側のトイレと壁を合わせて2ケ所あります。どちらも奥行きが1mとせまく使いづらい状態です。外側から入るトイレの使用頻度は減っているので、真ん中の壁を取り壊し、一つのトイレとしてリフォームさせて頂きました。

リフォーム前(母屋からのトイレ

リフォーム前(外側からのトイレ

リフォーム前(母屋のトイレに続く廊下

リフォーム後
奥行きが2mになり、足元がゆったりしました。便器+ウオシュレットは再利用しました。
手摺を取付安全に配慮しました。


リフォーム後
収納を取付ました。


リフォーム後
廊下を張替えました。



今治市 朝倉 I様
奥行きが広くなり、足元がゆったりしました。便器+ウオシュレットは汚れを落とし再利用させて頂きました。
手摺を取付、安全に配慮しました。

奥行が狭いトイレを兼用便器から洋式トイレに改修しました
奥行が1,100mmと狭く、通常の洋式便器をセットするには狭いのですが、廊下の突き当りということで、廊下との段差を解消し座ったときに少しでも広く感じられるようにしました。
参考
(便器の先からドアまでの必要最低寸法は40㎝です。実際に40㎝しか距離がないと圧迫感を感じます。そのため、45~50㎝程度が理想でしょう。続いて、左右のスペースですが、あまり広すぎるとペーパーがとりづらくなるため、左右15~20㎝程度あけるとよいでしょう。)
リフォーム前





リフォーム後




今治市波方町 T様
兼用便器から、洋風便器への改修工事です。腰壁のタイルのひび割れや汚れを奥様が気にしてましたので、掃除のしやすいサニタリーパネルをお勧めしました。入口を廊下との段差を解消することをお勧めし、建具をリメイクすることにより予算をを抑えています。


家族が増えて、新しくトイレの数を増やしました!!
NEW!!
1階に、トイレは1か所でした。新しく若世帯と同居するようになり、トイレを廊下に増設することにしました。
リフォーム後




今治市 朝倉  I様
廊下ののつきあたりに窓を設け、落ち着いたイメージ仕上げています。カウンター、手洗いを設け家族だけでなくお客様にもお使い頂けるように考えています。

ネオレスト(TOTO)にトイレレフォーム
(平成28年度今治市リフォーム補助金利用)
平成28年より始まった、今治市のリフォーム補助金制度、リフォーム工事の10%を補助金で賄えるので、兼ねてからのリフォームしたいと思っていた方へのエールとなっています。あいビルドでも、少しでもお役に立つように、書類申請の代行や、スピーディーな対応でお客様の笑顔を増やしたいと思います。



トイレ、洗面所のリフォーム前





トイレ、洗面所のリフォーム後




今治市町屋 町谷 M様
廊下より、洗面所、トイレとの導線を、バリアフリーにし、歩きやすくしました。トイレは、手摺やカウンター(ひじ掛けや、立ち座りの際の手すりとし使用可能)を取付、安心して使えるようにしました。TOTOのハイブリット便器ネオレストを採用し、高機能にも満足されています。


お友達に自慢したくなるトイレです

トイレのリフォーム前

トイレのリフォーム後


今治市 朝倉 H様 
動機:便器以外の手洗いが無かったので床がぬれ、また収納がないのでペーパー等の収納に困っていました。ウォシュレットの調子が悪くなったのをきっかけにリフォームしました。
仕様:TOTOシステムトイレ、便器後ろ(トイレットペーパー、掃除道具など)に収納出来ます。既存トイレに手洗いがなくても、壁を壊さずに、手洗いを付けることが出来ます。「きれい除菌水」付きです


使いやすい場所に、トイレを移動しました。
トイレのリフォーム前

トイレのリフォーム後

今治市 中浜町 F様
トイレの位置を部屋からすぐの場所に移動しました。入口は引き戸にし、出入りしや
すく、遠赤外線暖房パネルを設置し、寒さ対策もしております。
和式トイレから洋式トイレへのリフォーム
トイレのリフォーム前

トイレのリフォーム後

西条市 国安 F様 
動機:足腰が悪く、和式トイレから洋式トイレにリフォームしました。手摺を取付、動作も楽になります。手洗い器をを取付けました。

トイレのリフォーム
トイレのリフォーム前

トイレのリフォーム後

今治市 朝倉 S様
動機:来客が多いので、手洗い器を取付けたいと思っていました。便器併用の手洗いは、水のこぼしなどがあり、家族以外の方もよく使う場合は、手洗いを別に設けたほうがいいようです。また、流す水量も半分以下になり、節水になりました。
タンクレストイレへのリフォーム
トイレのリフォーム前

トイレのリフォーム後

今治市 新谷 Y様
タンクレストイレへのリフォームをしました。内装もリフォームして、気もちよく過ごせるようになりました。

➡トイレのリフォームのお問い合わせ、お見積りはこちらからどうぞ!!